初武道館

私にとって2012年一発目のライブは、ゴールデンボンバーの武道館2デイズでした!
彼らにとって初めての武道館ということで、なんだか私まで前日は緊張で眠れませんでした。
ゴールデンボンバーを知ったのは、約3年ほど前。
「おもしろいバンドがいるよ~」と友達に誘われて見に行ったライヴで、一気にハマってしまいました。

ここのところ、ピカルの定理やいいともなどメディアに露出する機会も多いので知っている方もいると思いますが、彼らはエアバンドなんです。
楽器は当て振りで、主に踊ったり芸をしたり。
ライヴ中に寸劇もやるので、エンターテイメント要素が強いです。
しかし楽曲はバラードからロックまで、真面目に音楽を作っていて、そのギャップにグッときます。

私がファンになった頃はまだ地元の小さなライブハウスでもライヴをやってくれていましたが、あっという間に渋谷公会堂もソールドときて、今回は日本武道館。
一緒に成長していっているような、そんな気分です。
バンドが大きくなっても、ファンの声に耳を傾けてくれる姿勢が感じられるので、いつでも身近な存在と思っています。

武道館に飾られていた幕はこんな感じ。
手作り感溢れていて、彼らのそんなところが変わらず好きです。

Comments are closed.